「hermes」タグアーカイブ

Leica mini2

ライカミニ2を購入しました。

近年インスタなどのブームから、コンパクトフィルムカメラの人気が高まっているそうです。

 

 

 

高級コンパクトフィルムカメラと言えば、「Contax T2」が有名です。ライカでは「leica minilux」が有名ですが、minilux特有の深刻なエラーが頻繁にあるそうなので敬遠されがちです。

miniluxは6〜8万円くらいの相場ですが、そんなお金を出してエラーなんか出たらショックが大きいです。フィルムカメラはただでさえフィルム代や現像代がかかりますし。

miniluxの廉価版的な存在「Leica mini」はその点で僕的にちょうどいいコンパクトフィルムカメラでした。

  • ボディがブラック
  • 赤丸ライカロゴがかっこいい
  • 中古相場が安い(昔なら1万円くらいで買えたこともあったようですが、最近は2〜3万円代に高騰中)

パナソニック社のOEMらしいですが、レンズはエルマー35mm/f3.5。ストロボも内蔵されているので、夜間スナップにも良いです。個人的に「写ルンです」みたいな内蔵ストロボで撮影されたフィルム写真が好きなのでその点もGOODです。

1993年発売で当時の定価42,000円だったとか。

 

 

エルメスのストラップを装着してみました。昔のガラケー時代によく売れたストラップのようですが、スマホ全盛期となった今、この手のストラップは中古相場も安いです。

ライカとエルメスは相性が良いです。(いつかエルメスのバレニアレザーが貼られた2003年ライカM-Pが欲しいです)

 

 

そして、ライカボディに装着してみたかったネームシールを貼りました。藤原ヒロシ氏のライカ軍艦部とかによく貼られている「FUJIWARA」とか「H.FUJIWARA」とか刻印されているアレです。

出典:Instagram @fujiwarahiroshi
出典:Instagram @fujiwarahiroshi

 

このラベルは「ダイモ ラベルキュティコン、イエロー、9MMテープ用 DM20008

他にも、子どもの持ち物にネームを貼ったり、自宅リビングの照明スイッチに「TABLE」「KITCHEN」「MAIN」など貼ったり、便利で使い道もたくさんあります。
打刻された文字が浮き上がってカッコいいです。

 

 

LINK >> ダイモ ラベルキュティコン、イエロー、9MMテープ用 DM20008

エルメスの手帳・ヴィジョンにぴったりなリフィル2018

日頃、毎日手に取る手帳。

「ペンで文字を書き記す」ことが感覚的にも好きなので、スマホでスケジュール管理はしてません。(一部googleカレンダー使ってますが)

エルメスのヴィジョンを入手しました。

色々なレザーがありますが、「バレニアレザー」をチョイス。カラーは定番「フォーヴ」です。

独特な弾力やヌメッとした感じがドキッとしますね。
バレニアはapple watchのベルトにも採用されてます。

ただ、これに合うレフィルがなかなかないとのことで、中古市場では人気薄です。
エルメス純正のリフィルは1万円くらいするとか。ちょと高すぎですね。
替わりになる市販のレフィルをいろいろ試してみました。

 

1、フランクリン・プランナーオーガナイザービジネス・スリム 2018 1 63658 ブラック
7つの習慣的な書き込むページが多くて、フリーメモ欄もなくてイマイチ。。

 

2、デルフォニックスロルバーンダイアリースリム(2018年版:201710月はじまり) レッド
これはリングが大きすぎてサイズオーバーでした。。メモ欄は多めでよかったんですけど残念。。

半ば諦めかけていた時、ほんとジャストサイズだったのがこれ。

・マンスリーカレンダー
・月曜始まり
・メモ欄がある
シンプルで薄めのリフィルですが、理想的なリフィルでした。

さらにペンをどうしようかと思ったところ、ビニールのケースをカッターで切ったりしてペンをさせるようカスタムしてみました。
これが我ながら最高に使い良いです。

バレニアレザー製品をこれから集めていきたいなと思います。