「健康」タグアーカイブ

高城式健康術55 医師が教えてくれない家庭の医学 (光文社新書)

高城剛さんの新作書籍高城式健康術55~医師が教えてくれない家庭の医学~ (光文社新書)

を早速Kindleで読みました。

自身による数々の人体実験を通じて厳選された健康メソッドになります。検査、食事、サプリなどなど、今回も面白くタメになる情報が満載です。

今年は、以前から気になっていたSNPS検査、有機酸検査をどこかで受けたいなと思っています。

私自身も、高城さんの健康方法を取り入れたことで、小学生の頃から悩まされていた重度の花粉症を克服することに成功しました。

https://bigyellowblog.com/archives/2006

これから日本をはじめ世界も変革し、心身ともに健康でないとサバイバル出来ないような気が。。。健康は蓄財可能な財産ですが、言い換えれば1日や2日で手軽に手に入るものではありません。本著でも述べられているように、自分の主治医は自分しかいない時代です。

ただ、僕は健康を追い求める中で、面白いアイテム、美味しい食材、考えをともにできる健康マニアな友人などなど多くの出会いがありましたし、昨年の今より健康になっている実感があるので、日々楽しく過ごせています。

何かしら自身の身体に気になる症状や改善したいことがある方には、333ウルトラデトックスもあわせてぜひ読んでもらいたいです。

https://bigyellowblog.com/archives/2006

【高城剛レコメン】御岳百草丸

新作書籍高城式健康術55~医師が教えてくれない家庭の医学~ (光文社新書)も期待が高まる高城剛さんが紹介していた【第2類医薬品】御岳百草丸 4100粒を購入し試してみました。

長野県製薬の【第2類医薬品】御岳百草丸 4100粒は、胃弱、消化不良、食欲不振、胸やけ、二日酔いを改善する五種類の生薬から作られていて、やる気・元気のホルモンDHEAを増やし、深く眠れ、集中力が抜群に増し、食べ過ぎも防止するとゆう魔法なようなアイテムです。

超健康体の方には必要ないかもしれませんが、無意識のうちに現代人は胃腸に影響が及ぶようなストレスを受けたり、生活習慣が乱れたりすることがあるので、取り入れてみるのも良いかと思います。

飲んだ感じは、胃腸がスッキリした感じでなかなか良いです!胃腸と脳は連動してるらしく、頭もスッキリ。たしかに集中力が増した気がします。気分が晴れない梅雨時期に最高かもしれません。

成人は20粒。安価ですし、これは良いものを見つけました。ドラッグストアでも買えますが、Amazonの方が送料無料なのに安かったです。

LINK >>【第2類医薬品】御岳百草丸 4100粒

新型コロナウィルス抗体検査キットが販売開始「アンブロシアCOVID-19 IgM/IgG抗体検査」

【遅延型アレルギー検査】IgG食物過敏セミパネル(120項目)で有名なアンブロシア社から「COVID-19 IgM/IgG抗体検査」が発売開始されました。

COVID-19に対するIgMおよびIgG抗体を調べる検査です。抗原であるCOVID-19が体に侵入すると、数日でIgM抗体が産生され、その後、かなり時間が経ってからIgGが産生され、終息に向かうと言われています。IgM抗体が陽性の場合には、感染が現在生じている可能性を示し、IgG抗体が陽性の場合には、すでに免疫が成立している、または、回復期にある可能性を示しています。IgM抗体とIgG抗体が共に陽性の場合には、過渡期にある可能性を示しています。(この解説は、本製品の品質、性能等を保証するものではありません。)

本検査は、提携する米国ボストンの検査ラボの専門家が責任をもって行ないます。

お客様は必要な量の血液を採取してお送りいただくだけで検査結果が得られます。

本検査は、イムノクロマトグラフィー法により、血液中のIgMおよびIgG抗体を測定する検査です。検査を担当する米国ボストンのKBMO社は、HIV/エイズ迅速検査の開発者であるブレント・ドーバル博士が2004年に設立した検査ラボであり、同博士がCSO(最高科学責任者)を務めています。本検査は新型コロナウイルス抗体検査とすして中国で初めて中国FDAの認可を取得しており、同国において既に200万件以上の実績があります

さすがアンブロシア社。検査の精度も申し分なさそうです。

LINK >> COVID-19 IgM/IgG抗体検査

Related Post >> bigyellowblog.com 遅延型フードアレルギー検査

高城剛から学ぶ免疫力をあげるサプリメント

コロナウィルスの影響で日常が一変しました。人がパンパンに入ったイベントや、混雑した街並み、飲食店での談笑が懐かしく思えます。

手洗いやマスク、外出自粛などの「感染対策」はもちろんですが、その次のステップの「免疫力対策」も、この戦いには欠かすことができません。

高城剛さんのメルマガなどを読み、気付いたら増えていた常用サプリメントをご紹介したいと思います。

本数が多かったので、ちょっと縦に積んでみたりしました。寝起きから寝るまでに飲んでいるサプリメントです。マヌカハニーは蜂蜜ですが、僕の中では医療品やサプリメントの部類に入ります。

1.朝起きてから飲むもの

朝起きたら、まずはGreat Plains Bentonite Detoxを適量水で割って、八重山クロレラ5粒とVITAL NUTRIENTS NAC1錠を飲みます。空腹時に飲むのが肝心で、毎朝のデトックス習慣です。最近はめっきりお酒も呑みませんが、前日にお酒を飲んだ日はクロレラを10粒飲んだりします。お酒の抜けが良いです。

歯を磨いたら、アクティブマヌカハニーを口の中に含んで口中に広げて飲み込みます。蜂蜜の糖は、エネルギー効率が良いです。マヌカハニーは抗菌力もあるので、口内フローラ、腸内フローラ、ノドや胃腸にも良いのでオススメです。

2.昼食後に飲むもの

僕は1日2食です。朝食を摂る習慣がないのですが、朝食べると眠くなるので食べません。朝はコーヒーを飲むくらいがちょうど良いです。

VITAL NUTRIENTSのサプリメント(Multi Nutrients III 2錠、Vitamin D3 5000 iU 1錠、zinc亜鉛1錠)を中心に、クレアラボ コンプリートバイオティクス、カンジダサポートを飲んでいます。

3.夕食後飲むもの

夕食後は、昼に飲んだVITAL NUTRIENTSとカンジダサポートに、CANDEXを飲みます。腸粘膜に穴が空いたリキーガット症候群の疑いがある為、腸内環境を整えています。

驚くことに、毎年重度の症状に悩まされ続けていた花粉症が、昨年くらいから改善し、今年の春は全くと言って良いほど症状が出ませんでした。これは私の中でかなりの快挙で、あきらめずに解決策を模索して実践するのを続けてきて本当によかったと思っています。

サプリメントで補うのも大切ですが、【遅延型アレルギー検査】IgG食物過敏セミパネルで自分の遅延型フードアレルギーの対象食品を知り、それを除去することも重要だと思っています。サプリメントを飲む足し算ではなく、アレルギー食品をやめるという引き算です。

健康は蓄財可能な財産。

ワンクリックでは手に入りません。

感染対策を継続して、免疫力を高め、この難局をしなやかに変化して、乗り越えたいと思います。

テルヴィス 有機レモン果汁

エプソムソルトを入れたお風呂にゆっくり浸かったあとに愛飲している、テルヴィスの有機レモン果汁 720ml。氷と水で割るだけで美味しくシンプルです。

加糖タイプではないので、スッキリした飲み心地で、汗が出た身体中にクエン酸が染み渡ります。好みでハチミツを加えても良いと思います。炭酸水のペットボトルに注いで割っても手軽で美味しいです。

子どもと一緒にお風呂上がりに飲んでいるのですが、子どもも大好きです。甘い砂糖だらけのジュースではなく、こういったジュースなら身体にも良いので安心です。

ちなみに、子どもの分にはクレアラボの「コンプリートプロバイオティクス」のカプセルの中身をかき混ぜて飲ませています。ほとんどレモンの味を邪魔しないので、お風呂上がりに子どもがゴクゴク飲んでくれます。腸内フローラも大切なので、このセットは子どもの食育にも重宝してます。

クレアラボ コンプリートバイオティクス

https://bigyellowblog.com/archives/2081

LINK >>有機レモン果汁 720ml

SQOL金沢cafe87で購入した「ココウェルのプレミアムココナッツオイル」

新型コロナウィルスの影響で、最近は外食も減ってすっかり帰宅時間が早くなり、料理をする機会が増えました。

以前に金沢旅行の際に食事をした、SQOL金沢 浦田クリニックに併設されているcafe81

こちらのレジ横で、SQOL金沢さんのお眼鏡にかなったような、身体に良さそうな食品や調味料が販売されていて、いくつか自宅用のお土産にと購入したのですが、ココウェル プレミアムココナッツオイル 460gが大活躍しております。

ココナッツオイルには、中鎖脂肪酸という脂肪分が多く含まれており、脂肪燃焼効果に繋がり、腸内フローラも整えてくれるようです。

  • 酸化安定性が高いので、炒め物や揚げ物といった加熱料理にオススメです。
  • 乾燥させたココナッツ果肉を圧搾したクッキング用オイル。
  • 油の旨みはありますが香りはほとんど無く、様々なお料理にご利用いただけます。

スーパーなどで安価でコンビニエンスに手に入る、いわゆる「サラダ油」は、発がん性物質が含まれていて、がん、認知症などの発症リスクがあるらしいです。もはや口に入れてはいけない工業製品です。食事療法まで研究されている、私が信頼するドクターは、良質な油の摂取をむしろ推奨しております。

ココウェル プレミアムココナッツオイル 460gが良いのは、炒め物に向いている点です。サラダにかけたり、そのままスプーンで飲んだりする油は、身体には良いのですが、クセや風味が強すぎて炒め物に使えないものも多いです。

ただしこの油は、20度以下の状態だと固まりますので、水道水のお湯で十分ですが、湯煎してサラサラな状態に戻したりする必要があります。私は手で絞り出すようにして使ってます。普通の安いサラダ油にはない現象ですが、これもまた身体に良い物なんだなという実感が湧きます。

夏場は常温でもサラサラでしょうが、冬場はご覧の通り固まります。

こんな感じで手で絞ってフライパンに乗せたりしてます。

絞っていると、手の温度で少し溶けて必要量がすぐ出ます。

油は頻繁に料理でも使うため、自分が納得いくものを使いたかったので、この商品との出会えて良かったです。

【コロナ対策4点セット】Fight Against The Virus

ご存知の通り、コロナウィルス旋風が世界中で巻き起こっています。

まだニュースにはなっていませんが、勤める会社内でコロナ感染者が出たというような話も、知人を介して耳にします。

日頃の健康管理を徹底して、ウィルスに対しての抵抗力を強めるのが大切と思いますが、予防策としてのアイテムを紹介したいと思います。

1.マスク

まずはマスクですが、普通に流通しているマスクではあまり効果がないようです。医療の現場などで用いられる「N95」シリーズは最低でも準備されたほうが良いと思います。
N95立体防護マスク】3M 9010

息苦しいイメージを持つ方もいるみたいですが、僕としては口の周りに空間ができて、普通のマスクより呼吸が快適でした。

2.空間除菌

置いておくだけで、その空間が除菌できるのが「クレベリン 置き型」です。二酸化塩素の力で、コロナウィルスを99.9%不活化できるとのことです。150gで8~12畳の部屋で約2ヶ月間効果があります。

また、部屋でシュッと噴いて除菌できるスプレーも重宝します。マツキヨのPBが天然成分で人気です。

3.手の消毒

石鹸での手洗いとあわせて、アルコール消毒をして衛生を保ちたいです。

定番ですがジェルタイプがオススメです。

【指定医薬部外品】キレイキレイ 薬用ハンドジェル 本体230ml

人が集まるイベントの中止が相次いでいますが、毎朝の満員電車のほうがよっぽどイベントより感染リスクが高いと思います。それをほったらかしにしてイベントだけ中止にするのは意味があるのでしょうかね。

地震などの天災に次いで、パンデミックが起こるとは想像してませんでしたが、とにかく皆さん生き残るためにサバイバルしましょう。

高城剛さんのデトックスを実践。エプソムソルトでデトックス入浴

高城さんの著書「333ウルトラデトックス」を読了してから、さらにデトックスしようと意識が高まりました。

八重山クロレラ

Yerba Prima – グレイト プレーンズ ベントナイト デトックス

この2つの組み合わせは、飲み続けてそろそろ1年くらい経つかと思います。とにかくお腹まわりの脂肪が大量に落ちて、感動しております。毎朝空腹時にクロレラ5粒を、クレイを割った水で飲むのですが、手軽ですしすっかり習慣化しました。

日頃、週一程度でジムでトレーニングをしているのですが、最近週2くらいのペースでランニングをする習慣もできました。ランニングはなにより苦手意識が高かったのですが、なんとなく精神的疲れやストレスが溜まると「あ〜ちょっと走ろう」とゆう意識が芽生えるようになり、走るようになったのですが、デトックスしたことで身体が軽くなったことや、腸内フローラが変わって性格や心の変化も実感しています。デトックスの効果は素晴らしいかもしれません。

そんな運動習慣とあわせて、最近週一くらいでサウナにも行くようになり、サウナ →水風呂→ジェットバス→サウナ →水風呂のようなルーティンを繰り返し、サウナ上がりにCBDを摂取すると、かなり深い睡眠に入ることができます。

そして最近取り入れたのが、シークリスタルス 国産 エプソムソルトでの入浴です。

エプソムソルトの入浴デトックスは、333ウルトラデトックスにも取り上げられていたのですが、入浴時に皮膚からマグネシウムを摂取することができ、入浴して発汗することで汗から老廃物を出すことができます。

自宅でのバスタイムも充実して、これからの冬時期や年末年始はゆっくり風呂に浸かり、リラックス&デトックスしたいと思います。

LINK >>シークリスタルス 国産 エプソムソルト

333ウルトラデトックス / 高城剛

高城さんの最新著書「333ウルトラデトックス」を読了しました。

メルマガですでに発信されている内容も含まれていますが、「永遠に続く3日坊主を目指す」とゆう風に誰でも今日からすぐ取り組める初級コースから上級コースまで書いてあり、とても面白くスラスラ読んでしまいました。

現代は何かを「足す」より「引く」ことのほうが大切で、昔から心技体と言われるように、体が変わると心(人間性や性格)も変わる。心と体は連動しているんだなと実感します。

不定愁訴や体や心の様々な不調の改善には、まずはデトックス。すでにグルテンフリー 、カゼインフリーは、日常生活に支障をきたさない範囲で実践していますが、この書籍を読んで改めて取り入れたい事柄も出てきたので、マイデトックスライフに取り入れてみたいと思います。

LINK >>333ウルトラデトックス

オススメの鍼(はり)|SEIRINパイオネックス100本入り 1.2mm

最近お灸と一緒にハマってるのが「鍼(はり)」です。

年寄りがやるイメージだったのですが、これがまたよく効きます。貼りっぱなし刺しっぱなしでも痛くないし、肩や腰の張りが取れて快適です。騙されたと思って是非試して頂きたいです。

 

最近「サウナ、お灸、鍼」とすっかり年寄りの日常みたいな癒しを取り入れていますが、それらのクラシック技術に、「CBD、ヘンプフード」など最近のトレンドも取り入れたハイブリッドな癒しや体づくりの開発に余念がありません。

「お灸」同様、家族や友人にすすめたら効いたらしく、喜んでくれました。

鍼の長さは、0.6〜1.5mmまでありますが、僕的には1.2mmがしっくりきてます。ご自身でベストな長さを見つけられると良いと思います。

 

LINK >>SEIRIN(セイリン) パイオネックス100本入り 1.2mm