「FOODS」カテゴリーアーカイブ

沖縄 やちむん喫茶シーサー園

IMG_2036

IMG_1927

IMG_2037

IMG_2038

沖縄のいわゆる”山カフェ”です。車でけっこうのぼったところにあります。辿り着くまでかなりワクワクできる道中。これも旅の醍醐味です。高城剛氏もおすすめしていた”ウルトラみかん生ジュース-500円”を飲みました。地元産シークヮーサーとたんかんがMIXされており、すっきりとした見事な柑橘感で沖縄の気候にとても合っていてメチャクチャ美味しかったです。ノドが乾いていたので即飲み干してしまいました。。2階席のたたみの上で、屋根の上のシーサーを眺めながらのスローな島時間を感じれます。海ばかりが沖縄の魅力ではないですね。昔ANAの広告ロケに使われたみたいです。

LINK >> やちむん喫茶シーサー園

沖縄 Plougman’s Lunch Bakery

FullSizeRender-2

IMG_1675

FullSizeRender

FullSizeRender-1

とにかく美味しいパンとコーヒーが頂けるプラウマンランチベーカリー。ローケションも素晴らしく、車で坂を上って行く「本当に合ってるのかな?」と思うでしょうか、すぐ分かると思います。駐車場も少しわかりづらいですが隠れ家的な雰囲気で良いですね。さらに店内のBGMはレコードで、店員さんがLPに針を落とし、終わるとひっくり返したり別のレコードに替えたりしていて、ゆったりとした時間が流れていて素晴らしいです。RARE GROOVEやJAZZを店内で流してる店は多いですが、こうしてBGMを再生している店は少ないでしょう。パンはテイクアウトもできますのでおやつに是非!
LINK >> Ploughman’s Lunch Bakery

沖縄 珈琲専門店 原点のアイスコーヒー

FullSizeRender
IMG_4645
IMG_0901高城剛氏オススメのアイスコーヒーを飲みました。6時間かけて水だしされたアイスコーヒーとのことでしたが、シロップとミルクが最初から入っていて上品なコーヒーゼリーのような絶妙な甘さで本当に美味しかったです。やはり東京に居て”お取り寄せ”するのではなく、現地に赴き、現地の気候で現地の気候に合った焙煎方法で飲むコーヒーは最高です。日本画家をされている姪っ子中原亜梨沙さんの日本画が飾ってあり素敵な空間です。常連さんと思わしき方々が静かに新聞を飲みながらコーヒーを飲まれていて、落ち着いた静かな空間でコーヒーを楽しめます。

LINK >> 珈琲専門店 原点 facebook

コーヒー アイテム

IMG_8528コーヒーは基本的に自分で淹れてます。セブンイレブンのコーヒーも飲みますが、コスパ的にも味的にも断然淹れた方が良いです。以前手動のミルで豆を挽いていたのですが面倒で電動ミルを買いました。もっと早く買っておけば良かった。。あとはデザインと価格的にHARIOが良かったので揃えました。カラーはブラック、ステンレス、クリア系で揃えてます。やなか珈琲の豆はその場で煎ってくれるのでいつも店員さんにオススメを聞いて買ってます。豆は鮮度でだいぶ味が変わりますね。このまま冷凍庫に入れてます。

左から

LINK >>Melitta セレクトグラインド

LINK >>ティファール 電気ケトル メタリックノワール 0.8L

LINK >>ハリオ V60 ドリップケトル ヴォーノ 800ml

LINK >>ハリオ V60 レンジサーバー 600ml クリア

LINK >>ハリオ V60 耐熱ガラス透過ドリッパー

LINK >>やなか珈琲店

 

ねじめびわ茶

21wwsk5BN9L

十津川農場と鹿児島大学との共同研究によるびわ茶です。高城剛氏も愛飲されていたらしく、クセになる飲み心地です。昔からびわの木には病人が集まると言われていたそうで、びわの葉は健康にはかなり良いです。温かい飲み物を飲んで内蔵を冷やさないようにしましょう。

LINK >> 鹿児島県産 ねじめ びわ葉100%