「cbd」タグアーカイブ

【高城剛レコメン】やる気がない!落ち着きがない!ミスが多い!子どもの「言っても直らない」は副腎疲労が原因だった

やる気がない、集中力が続かない、落ち着きがない、すぐ「だるい」「疲れた」と言う、いつも機嫌が悪い、こわがりで不安になりやすい、打たれ弱い、テストでうっかりミスが多い 
これは、子どもの性格でも心の問題でもなく、「副腎疲労」が原因かもしれません。知らずに副腎を疲れさせていた食べものや生活習慣をちょっと変えるだけで、子どもが劇的に変わっていく方法。

お子さんをお持ちのパパママにオススメの書籍です。

子どもの様々な不調は、ひょっとすると副腎疲労から起因しているかもしれない?とゆう内容で、副腎疲労をケアする食事方法や運動方法について記載されています。(副腎とは、左右の腎臓の上にある、ピラミッド型の小さな臓器で、身体の様々なストレスに対抗してくれるコルチゾールなどのホルモンを分泌してくれます)

著書は、本間良子さんと本間龍介さん。副腎疲労やそれにまつわるバイオメディカル療法についての研究は日本でNo.1なのではないでしょうか。日本では副腎疲労は自由診療の範囲ですし、国内でもまだまだ認知度も低い名称かもしれません。しかし、潜在的にも相当数の副腎疲労を患った方がいて、大人だけではなく、子どもや年寄り含めて国民病と言っても過言ではないレベルとも言われます。

我が家の子どももついつい甘やかして、お菓子などあげちゃっていますが、これを読んで食育について改めて考えてみたいと思います。

LINK >> やる気がない!落ち着きがない!ミスが多い!子どもの「言っても直らない」は副腎疲労が原因だった

高城剛さんのデトックスを実践。エプソムソルトでデトックス入浴

高城さんの著書「333ウルトラデトックス」を読了してから、さらにデトックスしようと意識が高まりました。

八重山クロレラ

Yerba Prima – グレイト プレーンズ ベントナイト デトックス

この2つの組み合わせは、飲み続けてそろそろ1年くらい経つかと思います。とにかくお腹まわりの脂肪が大量に落ちて、感動しております。毎朝空腹時にクロレラ5粒を、クレイを割った水で飲むのですが、手軽ですしすっかり習慣化しました。

日頃、週一程度でジムでトレーニングをしているのですが、最近週2くらいのペースでランニングをする習慣もできました。ランニングはなにより苦手意識が高かったのですが、なんとなく精神的疲れやストレスが溜まると「あ〜ちょっと走ろう」とゆう意識が芽生えるようになり、走るようになったのですが、デトックスしたことで身体が軽くなったことや、腸内フローラが変わって性格や心の変化も実感しています。デトックスの効果は素晴らしいかもしれません。

そんな運動習慣とあわせて、最近週一くらいでサウナにも行くようになり、サウナ →水風呂→ジェットバス→サウナ →水風呂のようなルーティンを繰り返し、サウナ上がりにCBDを摂取すると、かなり深い睡眠に入ることができます。

そして最近取り入れたのが、シークリスタルス 国産 エプソムソルトでの入浴です。

エプソムソルトの入浴デトックスは、333ウルトラデトックスにも取り上げられていたのですが、入浴時に皮膚からマグネシウムを摂取することができ、入浴して発汗することで汗から老廃物を出すことができます。

自宅でのバスタイムも充実して、これからの冬時期や年末年始はゆっくり風呂に浸かり、リラックス&デトックスしたいと思います。

LINK >>シークリスタルス 国産 エプソムソルト

Elixinol™️ CBD RESCUE ROLLON

以前より気になっていた、エリクシノール社のCBDレスキューロールオンを購入しました。

先日開催された高城剛さんのGREEN RUSHで、高城さんが「日本はCBD天国」とおっしゃっていたように、日本は世界でも稀な国なようです。(世界では医療大麻の扱いになるなどの事情で、CBDは入手困難)

 

とゆうわけで、色々CBD製品を試さないともったいない!

舌下に落として、肺に吸い込んで、こめかみにまで塗りたくる!日々、世界でも稀なCBD天国を体感しております。

 

このロールオンは、首筋やコメカミなどに塗ってリラックスできる製品のようで、実際塗るとスースーして気持ち良いです。

これから暑くなる季節的にもピッタリな感じです。

 

 

ホホバオイル×ヘンプCBDオイル
肌につけた後清涼感を感じるCBDオイルがロールオンタイプで新登場!!

刺激成分の低いとされるホホバオイルをベースに、蒸留法で抽出されたペパーミントと、二酸化炭素を使用した超臨界抽出法により搾油されたCBDオイルをブレンドしたロールオンオイルです。現代人はストレス過多で自律神経の交感神経ばかりが優位に働き 心身の緊張状態が続きます。ストレスでバランスを崩している時は、副交感神経を優位にするために良質のリラックスの時間をもうけることが大事です。
ストレスを感じリフレッシュを行う時に、オイルをうなじ、こめかみ、肩筋や手首などにつけてご利用ください。忙しくなかなか意識的にリラックスの時間をもつことができない現代にフィットするスピーディなーソリューションです。

LINK >>エリクシノール CBD レスキューロールオン「CBD RESCUE ROLL ON」 Elixinol フルスペクトラム CBD オイル

 

娘の朝食|納豆&ヘンプシードナッツ

基本私は朝食は摂らないのですが、3歳の娘には朝食を用意しています。ただ、忙しい朝にそれなりの朝食を用意するのは、なかなか大変な作業です。

 

そこで、娘が大好きな「納豆」&「白米」に「ヘンプシードナッツ」をかけてます。ヘンプを混ぜることで栄養価がグッと上がるので、大変助かります。

 

ヘンプナッツ自体、味にクセもないので食事に取り入れやすく重宝しています。追加するだけで栄養価が上がるし、食感もプラスされて良いことづくめです。

 

写真は、ヘンプナッツの他に、玄米ふりかけも混ぜてあります。この玄米ふりかけがとても美味しいので、またレビューします。

 

LINK >>ヘンプフーズジャパン ヘンプシードナッツ(有機麻の実ナッツ) 250g オーストラリア産

GREEN RUSH|高城剛

高城剛さんが実際世界へ飛んで、写真やデータを交えながら現地での大麻産業の実情をレポートした「GREEN RUSH」。

 

高城さんの著書は常に他に類を見ない内容で本当に面白いです。ページデザインも秀逸で、冒険旅行に連れて行ってもらえるような、人の気持ちをワクワクさせる書籍です。

大麻産業に世界中の資本が集まってきていて、大手も参入しつつある状況。日本ではどう展開していくのか未知ですが、まさに時代の変革期に居る気がしてなりません。

 

LINK >> GREEN RUSH (NEXTRAVELER BOOKS)

 

 

 

Elixinol™ レスピラ ナチュラル

高城剛さんのGREEN RUSHに行ってきました。

久々のナマ高城さんでしたが、会場ではたくさん友人に会うことができて嬉しかったです。

物販ブースは大行列で、CS60やエリクシノール社のブースも出展されていました。

相変わらず、横長スクリーンで写真を映しながらのトークは、現地で見聞きした熱がこもっていて、とても面白い内容でした。

エリクシノールのブースで、気になった商品があったのでお土産で購入しました。

LINK << Elixinol™ レスピラ ナチュラル

いわゆる電子タバコのような煙を吸い込むタイプのCBDです。

 

僕は昔からタバコは吸わないのですが、これは吸ってて落ち着きますし、いい感じでリラックスできます。

開演前にバッカバッカ試し吸いしたので、いい感じでリラックッスして楽しむことができました。

 

セットで売っていたボディはホワイトとブラックがあったので、ブラックをチョイスしました。

LINK >>SUORIN DROP 電子タバコ 本体 Black

 

大麻産業は日本でもいずれ盛り上がるのでしょうが、如何せん国内では準備をするにも障壁が高いと感じましたが、それでも禁断の植物が、この世界を変える期待値はかなり高いなと改めて実感しました。

今日のトークで高城さんが言っていた「既成概念の壁を壊す」という言葉が心に強く残っています。色々と挑戦的に生きていきたいです。

 

 

 

 

MARLEY NATURAL|ボブ・マーリーの公式カナビスブランド

ボブ・マーリーの公式カナビスブランド「マーリー・ナチュラル」。公式サイトを覗いてみました。

ボブ・マーリーはこのハーブを通じて世界平和を歌い、世界中から愛されたレジェンドだと思います。

世界中で大麻合法化となる国や州が増え、前向きな変化が起きている時代。マーリー・ナチュラルの開発には、娘のセデラ・マーリーが携わっています。

 

3つの製品ライン

1,地元で調達された天然・路地栽培カナビスの花とオイルの4カテゴリー
2,大麻種子油の保湿力とジャマイカの植物をブレンドした天然由来のボディケア製品ライン

3,可能な方法で栽培されたアメリカン・ブラック・ウォルナット材と手吹き耐熱ガラスで作られた喫煙・保管・準備用アクセサリーのコレクション

 

 

昔、ボブマーリーの絵柄が入った喫煙具は、路地裏の怪しいお店でこっそり陳列されているようなアングラなイメージしかありませんでしたが、こうしてオフィシャルに商品が販売されているのを目の当たりにして、まさに歴史の変革期に我々は立ち会っているんだと感ぜざるを得ません。

 

目的に合わせてTHCやCBDが配合されたガンジャや、ウォールナット製で高級感のある喫煙具など、ボブ・マーリーの名前を冠するこのブランドへの期待値は、世界的に見てもかなり高いでしょう。

 

オンラインストアでは、現在アメリカ、カナダ、ヨーロッパのみの発送になっています。

 

LINK >> https://www.marleynatural.com

 

花粉症が治った|実践法方法3ステップ

小学生の頃からひどかった花粉症

私は小学生の頃から花粉症を患っていて、かなりの重症患者でした。
目は痒く、鼻水は止まらない、くしゃみも止まらない、顔も痒くなってくる。

毎年、点鼻薬や目薬をさしてみたり、アレグラなどの市販のクスリを飲んだり、医者の処方箋を飲んだり。ゴーグルみたいなメガネも装着してみたり。暖かくなる気候と比例して、とにかく春の訪れが憂鬱でした。ちなみに花粉以外には犬猫アレルギーです。犬や猫を撫でたり触った手で目を触ると痒くなってかなりしんどいです。一時期、一人暮らし時代に犬と暮らしたことがあったのてすが、喘息みたいな咳が出て、目は痒く、かなりしんどかったです。

ここ数年は、花粉症が始まる2月中旬から薬局でアレグラを購入し、花粉が飛散する約1ヶ月はクスリで誤魔化しながら乗り切っていました。ちなみに私は風邪を引いてもクスリを飲みませんし、とにかくクスリが嫌いです。病院や医者に行くのも好きではありません。しかし、花粉症だけは日常生活をまともに送れないこともあって、妥協してクスリを飲んでいました。

しかし30代半ばを超えた私が、今年すでに3月に入ったにも関わらず、まだクスリを飲まずに過ごせていて、花粉症の症状がほとんどなく暮らしています。

今日も天気予報を見れば『花粉 非常に多い』と表示されていますが、少々クシャミや鼻水が出る程度でほとんど花粉症の症状が出ていません。

この投稿では、私がどのようにして花粉症を改善できたかをお伝えしたいと思いますが、
この方法が実際有効だったのかは定かではありません。
他の要因なのかもしれませんし、これから花粉症の症状が突然襲ってくるかもしれませんのであしからず。

体質改善のステップ

高城剛氏のメルマガも参考にしつつですが、医者に行って「原因不明」とか「ストレス」とか意味がわかならいことを言われたら食事を見直すしかありません。

花粉症改善にあたって下記のステップを実践しました。

  1. 不要なものを口に入れない(小麦と乳製品、ジャンクフード、過剰な糖質やアルコール)
  2. デトックス(スポーツとデトックスサプリ)
  3. 栄養を取り入れる(タンパク質、ビタミンD)

====================

 

  1. 不要なものを口に入れない

まずはこれです。

個々の体質にもよりますが「小麦のグルテンと乳製品のカゼイン」は代表的な大敵です。まずはこれを断つことや減らすことを心がけましょう。

これを実践する際にまず気づいたのは、「小麦と乳製品」を摂取しないようにすると、食べれる物が激減することです。また、それだけ身の回りには「小麦と乳製品」が蔓延していることでもあります。

パン、パスタ、ラーメン、牛乳、ヨーグルトなどは可能な限り口にしないよう気をつけました。厳密に言うと醤油や牛丼のタレ、カレーなどあらゆるものに小麦は潜んでたりするので、完全除去は難しいでしょう。しかし、露骨な小麦と乳製品をなるべく口にしないよう気をつけましょう。

完全除去を意識しすぎると逆にストレスになるので僕はそうのくらいの気持ちでいましたし、たまにチキンサンドやラーメン餃子みたいなものも口にしていました。

 

コンビニ弁当工場で働いたことのある女性に聞いたことがあるのですが、ご飯を炊くときにお米と同じくらいの量の謎の白い粉を入れていたとゆう話を聞いてからコンビニ弁当は避けるようになりました。。ジャンクフードはなるべく控えましょう。

また、アルコールも臓器に負担がかかるので、飲みすぎには気をつけましょう。僕は酒が結構好きなので浴びるほど飲むことも日常茶飯事なのですが、最近は我慢できるようになりました。

糖質も腸内環境を悪化させます。糖質は米などの炭水化物、果物の果糖など様々ですが、これもゼロにせず程よく摂取するよう心がけます。定食屋などのご飯量は普通盛りでもかなり多めに設定されていると思ってください。ライスは少なめにしましょう。血糖値を急に上げると眠気やだるさも引き起こします。個々の体質にもよりますが、僕は食べる順番を「肉魚などのメイン⇨サラダ⇨ライス」のようにして、急に血糖値が上がるのを防いでいます。

 

 

2.デトックス(スポーツとデトックスサプリ)

次にこれです。

体に貯まった「カビ毒や重金属」の除去です。年を重ねて代謝が落ちたから、お腹の贅肉が落ちづらくなったとゆうような話はよくありますが、確かに若い頃と比べて代謝が落ちていることは間違い無いのでしょうが、それ以外に体にカビ毒などの老廃物が溜まって痩せづらくなっている事実があるようです。

そこでオススメなのが「クロレラとクレイ」の合わせ技です。

毎朝空腹時にクロレラ5粒を、コップ一杯のぬるま湯にクレイを溶かしたもので飲みます。クレイは白いどろっとした感じの液体ですが、無味無臭でクセはありません。

LINK >> 重山クロレラ

LINK >>Yerba Prima – グレイト プレーンズ ベントナイト デトックス – 32oz

このセットを続けたことで、お腹周りの脂肪が本当に驚くくらい落ちました。

そして、汗からしか出ない老廃物もあるのでホットヨガやランニングをして汗を流します。適度な負荷のかかるスポーツは、スポーツ後のリラックス効果にも繋がるのでオススメです。これを機会にジムやヨガに通うのもいいかもしれません。

 

サプリ関係で参考にしたのは高城剛氏のTarzan web企画です。

面白いサプリが沢山紹介されています。

LINK >> 「健康のためなら死んでもいい」高城剛さんのサプリメント人生一代記

3.栄養を取り入れる(タンパク質、ビタミンD)

そして最終ステップです。

「不要なものを口にしない」でお伝えした通り、現代は小麦や乳製品で溢れています。つまり炭水化物や糖質は容易に手に入るので、意識しないと糖質などに偏りがちなのが現代です。

そこでオススメなのが我らが「いきなりステーキ」です。店舗数も拡大し、どこにでも見かけるようになりました。お得なランチタイムに行って「ワイルドステーキ300gや450g、トウモロコシをブロッコリーに変更、ペースト無し、ライス少なめ」が僕の定番の頼み方です。ペーストはマーガリンなので辞めましょう。

食べ方も、個々の好みになりますが、甘いステーキソースはかけてはいけません。ソースに糖質が多く含まれていますし、肉が固くなって美味しさが落ちます。肉が到着したら、少量塩を振りかけてほぼレアですぐ食べています。後半にワサビと醤油を付けて小ライスと一緒に食べます。

しかし、毎日350g1500円くらいのランチを続けるのは経済的にも胃腸的にも負担です。

 

他のタンパク源でオススメが「ヘンプフーズジャパン ヘンプシードナッツ(有機麻の実ナッツ) 250g オーストラリア産」。

納豆にかけたりサラダにかけたり、外食の際に少量ビニール袋に入れて持参し、なんにでもかけたりしています。娘のオニギリに混ぜたりもしています。

LINK >>ヘンプフーズジャパン ヘンプシードナッツ(有機麻の実ナッツ) 250g オーストラリア産

他にはチキン、カキなども食べています。

焼肉屋も週一くらいで行きますし、タンパク質は意識して積極的に摂取するようにしましょう。

 

そして、高城氏もオススメするビタミンDサプリです。

LINK >> Vital Nutrients Vitamin D3 5000 iU 90 カプセル

毎朝や昼頃に1錠、たまに2錠飲みます。風邪もひきづらくなり効果を実感します。

 

オススメの本

これまで述べたことと重複する部分もありますが、医師の見地から詳しい解説がされた名著をご紹介します。

LINK >> 「花粉症は1週間で治る!

 

今後、春の訪れがウキウキするような季節になると嬉しいです。

もう少し人体実験は続けたり工夫したりしてみようと思います。

 

【レビュー】エリクシノール リトリートオイルカプセルを飲んでみた

ヘンプ食品が好きで色々と愛用してます。

 

先日エリクシノール社から発売された「リトリートオイルカプセル」。

 

思ったより小振りなケースでした

 

エリクシノール製品は、舌下に落とすCBDオイルがポピュラーですが、今回のはカプセルになっておりどうも良さそうなので早速ポチってみました。

 

黒いCBDオイルガ詰まった小振りなカプセルです

 

薬には

・液剤

・散剤(粉末)

・顆粒剤

・錠剤

・カプセル剤

と色々作用に合わせて形状が異なるのですが、

 

カプセルタイプの特徴は「苦みなどの味や臭いを隠せる」点が挙げられます。(効果が現れる時間は錠剤に次いで遅い方です。)

 

舌下に落とす同社のCBDオイルは、ココナッツオイルを入れてあって口に含んでも大丈夫なように製品化されているのですが、カプセルタイプがリリースされたことで「これは相当苦かったりするんだろうな〜」と予想すると同時に、効き目にもかなり期待値が上がりました。”良薬口に苦し”的な感覚です。

 

実際、1週間ほど続けて飲んでみました。僕はこっちの方が好きかもですね〜。同社のCBDオイルと併用しているのもあるかもですが効き目の実感が高いです。

 

後日、CBDオイルとの比較記事も書こうと思ってます!

 

LINK >> エリクシノール / リトリートオイルカプセル

高城剛|不老超寿

先日、コートヤード広尾で行われたデポルターレクラブの7thパーティーに行ってきました。友人に何も知らされずついて行ったらサプライズとゆうことで、高城さんをご紹介頂きました。気絶しました。

まさに青天の霹靂とゆうか自分でも信じられない出来事にとにかくテンパリまくりましたが、とても気さくな方で「お名前は?何をされてるんですか?」と、初対面の私事の話に耳を傾けてくださりまして、テンパリまくる頭を整理しながら落ち着いて話して、僕からもカメラ、高城未来研究所、ヨガ、ヘンプオイル、西表島、読者大忘年会などなどについてお話し、色々教えて頂きました。気絶です。

高城さんの印象としては昔よりすごい痩せたな〜とゆうのと、うまく言葉にできないんですが包容力とゆうか人を惹きつけるオーラをメチャ持ってるなと感じました。

とゆうことで、そのパーティでも売ってた「不老超寿」を買いました。ちなみに高城さんが自ら「サイン書くよー」と言って”Dear〇〇”と僕の名前も添えてスラスラとサインまで入れてもらいました。気絶です。一緒に写真も撮りました。家宝です。

翌日の飛行機でサラッと読んでみました。いくつか取り入れたり試してみたいことが載ってましたんでまたレポートしたいと思います。日本の医療は白い巨塔なんでなかなか岩盤規制で難しい部分もあるとおもうんですが、未来の医療技術の発展ははとても楽しみだと思わせる内容でした。

それと、「みんな」で発展したり、考えたり、守ったりする時代はたぶん終焉を迎えて、これからは「個」の判断が大切で、その判断が例え「みんな」と違ってもそれを選択する勇気とか決断力みたいなのが、これからの時代大事になってくるんだなと考えさせられました。

LINK >> 不老超寿