「cbd」タグアーカイブ

【世界初】ヘンプ(大麻)ビール”Cannabia”を飲んでみました

高城さんのメルマガにカナダでヘンプビールが流行っているとのことで、早速購入してみました。コロナで外出は控えているので、家に居るこの機会に丁度良いです。

ヘンプ製品は色々と試しているのですが、今回飲んでみたのは、ドイツの「Cannabia オーガニック」。

1996年世界初のヘンプ(大麻)ビアとして誕生しました。濃厚なコクと爽やかな味わい、ボノルネックから香る匂いは世界中で大人気です。

ビンで330ml。ラベルもわかりやすいラスタカラー系です。

栓抜きが必要なタイプです。海外製品ぽい栓です。

世界初のヘンプビール。アルコール度数は5%です。キリン、アサヒ、エビスも5%なので、度数は同じですね。ただ、こちらのヘンプビールのカテゴリーは「発泡酒」になります。

バイエルンの湧き水とオーガニックヘンプの組み合わせはいかがなものか。ひと口飲んでみると、想像していたようなクセはなく、コクがあってとても飲みやすいです。

半分くらい飲んで少し気持ちよくなってきて、愛用のエリクシノールのCBDと、かめるいのCBD 90% OG KUSHをチャンポンして、気付いたらかなり深くChill Outしておりました。

料理を合わせるとしたら、当然グルテンフリーですが、辛味のチキンが食べたくなりました。今度ヘンプ好きの友達と、このビールで乾杯したいと思います。

LINK >> cannabia.com

かめるい OG KUSH CBD90%

エリクシノールが販売停止になってから、良いCBDないかな〜と探していたところ出会ったCBDショップ「かめるい」。

コロラド州で2016年に創業されたマイルハイラボ社のCBDを使用しているそうです。かめるいのCBD商品は、「輸入時に厚労省に求められた書類を提出し、分析検査を受け、通関した原料のみを使用しておりますので安心してお使い頂けます。」とのことです。

銀行振込で入金確認後、商品が届きました。

真空パックされて届きました。かなり通な梱包に笑ってしまいました。

付属のサジですくってガラパイにいれて着火して吸います。ちょうど槇原敬之が再逮捕されたのもあり、変な誤解を避けたいので家族に見られないよう試しました。

香りはレモンのような爽やかさもあり、なかなか吸いやすいです。効果は人それぞれかと思いますが、僕は深くリラックスできて、すぐ眠気が来てぐっすり寝てしまいました。

ただ、ガラパイよりヴェポライザーのほうが便利ですし煙が立ちやすく吸い込みやすいと思います。

おすすめはAiristech Airis Qute Kit ヴェポライザー パウダー クリスタル ワックス用です。

簡単に吸えて便利でオススメです。

自ら積極的に自律神経を休ませるようにしないと、現代はなかなか休まることがないので、CBDは手軽でオススメです。

LINK >> Airistech Airis Qute Kit ヴェポライザー パウダー クリスタル ワックス用

National Geographic マリファナ 世界の大麻最新事情

ナショジオの別冊で大麻特集号が発売されたので早速入手しました。

マリファナ本でいうと、高城さんの著書「GREEN RUSH 」は世界中の大麻事情が取材されており、かなり読み応えのある名著でしたが、こちらもナショジオだけあってなかなか内容の濃い一冊となっています。

1.大麻の歴史

2.医薬品としての大麻

3.大麻の化学

4.大麻の栽培

5.変化する法的環境

アメリカでは、連邦法が合法を認めておらず、各州が州法に基づいて医療や嗜好用の使用を認めるなど矛盾した状態となっています。

WHOが大麻の医療的価値を評価しはじめ、産業としての大麻ビジネスも相当大きな市場に急成長しているとゆう、昔では信じられないような岐路に我々は立っているなと実感できます。

日本でもいずれ合法化されるのでしょうか。合法化されたら今まで逮捕された人も複雑だなと思います。。

日本は古来から神道や産業でも麻とは密接に暮らしていたのは間違いありません。特に医療で救われる人たちが居るならそこには確実に届くような社会になって欲しいです。嗜好用も、過度なTHCには税金をかけたり、規制をしてバランスを上手くとるなどして、あらたな経済の起爆剤にして欲しいですし、大麻は、資本主義を超えて、新たな豊かさを創れる魔法の植物だと信じております。

写真界でも権威高いナショジオだけに、内容ともに写真も素晴らしい一冊でした。

LINK >>マリファナ 世界の大麻最新事情 (ナショナル ジオグラフィック別冊)

EcoMil 有機ヘンプミルク(無糖)1000ml

日頃、トレーニングの後などにヘンププロテインを愛飲しています。

ホエイなど乳製品系のプロテインはカゼインが含まれているので、カゼインフリーの僕は飲めません。ヘンプは栄養価も高く、きな粉のような味わいでオススメです。

ヘンププロテインを割る飲料ですが、これまでは豆乳とアーモンドミルクを使用していましたが、最近愛用しているのがヘンプミルクです。

サングラスをかけたカンナビスのジャケがインパクト大です。

味はかなりさっぱりしていて、豆乳にくらべると味気はないですが、ヘンププロテインと割るのにこれ以上の組み合わせは無いのではないでしょうか。

カゼインフリーライフもこのように新たな食材との出会いがあって楽しいです。

LINK >>EcoMil 有機ヘンプミルク(無糖)1000ml

高城剛さんのデトックスを実践。エプソムソルトでデトックス入浴

高城さんの著書「333ウルトラデトックス」を読了してから、さらにデトックスしようと意識が高まりました。

八重山クロレラ

Yerba Prima – グレイト プレーンズ ベントナイト デトックス

この2つの組み合わせは、飲み続けてそろそろ1年くらい経つかと思います。とにかくお腹まわりの脂肪が大量に落ちて、感動しております。毎朝空腹時にクロレラ5粒を、クレイを割った水で飲むのですが、手軽ですしすっかり習慣化しました。

日頃、週一程度でジムでトレーニングをしているのですが、最近週2くらいのペースでランニングをする習慣もできました。ランニングはなにより苦手意識が高かったのですが、なんとなく精神的疲れやストレスが溜まると「あ〜ちょっと走ろう」とゆう意識が芽生えるようになり、走るようになったのですが、デトックスしたことで身体が軽くなったことや、腸内フローラが変わって性格や心の変化も実感しています。デトックスの効果は素晴らしいかもしれません。

そんな運動習慣とあわせて、最近週一くらいでサウナにも行くようになり、サウナ →水風呂→ジェットバス→サウナ →水風呂のようなルーティンを繰り返し、サウナ上がりにCBDを摂取すると、かなり深い睡眠に入ることができます。

そして最近取り入れたのが、シークリスタルス 国産 エプソムソルトでの入浴です。

エプソムソルトの入浴デトックスは、333ウルトラデトックスにも取り上げられていたのですが、入浴時に皮膚からマグネシウムを摂取することができ、入浴して発汗することで汗から老廃物を出すことができます。

自宅でのバスタイムも充実して、これからの冬時期や年末年始はゆっくり風呂に浸かり、リラックス&デトックスしたいと思います。

LINK >>シークリスタルス 国産 エプソムソルト

Elixinol™️ CBD RESCUE ROLLON

以前より気になっていた、エリクシノール社のCBDレスキューロールオンを購入しました。

先日開催された高城剛さんのGREEN RUSHで、高城さんが「日本はCBD天国」とおっしゃっていたように、日本は世界でも稀な国なようです。(世界では医療大麻の扱いになるなどの事情で、CBDは入手困難)

 

とゆうわけで、色々CBD製品を試さないともったいない!

舌下に落として、肺に吸い込んで、こめかみにまで塗りたくる!日々、世界でも稀なCBD天国を体感しております。

 

このロールオンは、首筋やコメカミなどに塗ってリラックスできる製品のようで、実際塗るとスースーして気持ち良いです。

これから暑くなる季節的にもピッタリな感じです。

 

 

ホホバオイル×ヘンプCBDオイル
肌につけた後清涼感を感じるCBDオイルがロールオンタイプで新登場!!

刺激成分の低いとされるホホバオイルをベースに、蒸留法で抽出されたペパーミントと、二酸化炭素を使用した超臨界抽出法により搾油されたCBDオイルをブレンドしたロールオンオイルです。現代人はストレス過多で自律神経の交感神経ばかりが優位に働き 心身の緊張状態が続きます。ストレスでバランスを崩している時は、副交感神経を優位にするために良質のリラックスの時間をもうけることが大事です。
ストレスを感じリフレッシュを行う時に、オイルをうなじ、こめかみ、肩筋や手首などにつけてご利用ください。忙しくなかなか意識的にリラックスの時間をもつことができない現代にフィットするスピーディなーソリューションです。

LINK >>エリクシノール CBD レスキューロールオン「CBD RESCUE ROLL ON」 Elixinol フルスペクトラム CBD オイル

 

娘の朝食|納豆&ヘンプシードナッツ

基本私は朝食は摂らないのですが、3歳の娘には朝食を用意しています。ただ、忙しい朝にそれなりの朝食を用意するのは、なかなか大変な作業です。

 

そこで、娘が大好きな「納豆」&「白米」に「ヘンプシードナッツ」をかけてます。ヘンプを混ぜることで栄養価がグッと上がるので、大変助かります。

 

ヘンプナッツ自体、味にクセもないので食事に取り入れやすく重宝しています。追加するだけで栄養価が上がるし、食感もプラスされて良いことづくめです。

 

写真は、ヘンプナッツの他に、玄米ふりかけも混ぜてあります。この玄米ふりかけがとても美味しいので、またレビューします。

 

LINK >>ヘンプフーズジャパン ヘンプシードナッツ(有機麻の実ナッツ) 250g オーストラリア産

GREEN RUSH|高城剛

高城剛さんが実際世界へ飛んで、写真やデータを交えながら現地での大麻産業の実情をレポートした「GREEN RUSH」。

 

高城さんの著書は常に他に類を見ない内容で本当に面白いです。ページデザインも秀逸で、冒険旅行に連れて行ってもらえるような、人の気持ちをワクワクさせる書籍です。

大麻産業に世界中の資本が集まってきていて、大手も参入しつつある状況。日本ではどう展開していくのか未知ですが、まさに時代の変革期に居る気がしてなりません。

 

LINK >> GREEN RUSH (NEXTRAVELER BOOKS)

 

 

 

Elixinol™ レスピラ ナチュラル

高城剛さんのGREEN RUSHに行ってきました。

久々のナマ高城さんでしたが、会場ではたくさん友人に会うことができて嬉しかったです。

物販ブースは大行列で、CS60やエリクシノール社のブースも出展されていました。

相変わらず、横長スクリーンで写真を映しながらのトークは、現地で見聞きした熱がこもっていて、とても面白い内容でした。

エリクシノールのブースで、気になった商品があったのでお土産で購入しました。

LINK << Elixinol™ レスピラ ナチュラル

いわゆる電子タバコのような煙を吸い込むタイプのCBDです。

 

僕は昔からタバコは吸わないのですが、これは吸ってて落ち着きますし、いい感じでリラックスできます。

開演前にバッカバッカ試し吸いしたので、いい感じでリラックッスして楽しむことができました。

 

セットで売っていたボディはホワイトとブラックがあったので、ブラックをチョイスしました。

LINK >>SUORIN DROP 電子タバコ 本体 Black

 

大麻産業は日本でもいずれ盛り上がるのでしょうが、如何せん国内では準備をするにも障壁が高いと感じましたが、それでも禁断の植物が、この世界を変える期待値はかなり高いなと改めて実感しました。

今日のトークで高城さんが言っていた「既成概念の壁を壊す」という言葉が心に強く残っています。色々と挑戦的に生きていきたいです。

 

 

 

 

MARLEY NATURAL|ボブ・マーリーの公式カナビスブランド

ボブ・マーリーの公式カナビスブランド「マーリー・ナチュラル」。公式サイトを覗いてみました。

ボブ・マーリーはこのハーブを通じて世界平和を歌い、世界中から愛されたレジェンドだと思います。

世界中で大麻合法化となる国や州が増え、前向きな変化が起きている時代。マーリー・ナチュラルの開発には、娘のセデラ・マーリーが携わっています。

 

3つの製品ライン

1,地元で調達された天然・路地栽培カナビスの花とオイルの4カテゴリー
2,大麻種子油の保湿力とジャマイカの植物をブレンドした天然由来のボディケア製品ライン

3,可能な方法で栽培されたアメリカン・ブラック・ウォルナット材と手吹き耐熱ガラスで作られた喫煙・保管・準備用アクセサリーのコレクション

 

 

昔、ボブマーリーの絵柄が入った喫煙具は、路地裏の怪しいお店でこっそり陳列されているようなアングラなイメージしかありませんでしたが、こうしてオフィシャルに商品が販売されているのを目の当たりにして、まさに歴史の変革期に我々は立ち会っているんだと感ぜざるを得ません。

 

目的に合わせてTHCやCBDが配合されたガンジャや、ウォールナット製で高級感のある喫煙具など、ボブ・マーリーの名前を冠するこのブランドへの期待値は、世界的に見てもかなり高いでしょう。

 

オンラインストアでは、現在アメリカ、カナダ、ヨーロッパのみの発送になっています。

 

LINK >> https://www.marleynatural.com