SHG のすべての投稿

黒田養蜂園|チョコレートハニー

玄米パンに出会ってから、このパンに合うチョコレートハニーを発見しました。

 

栃木県鹿沼市、黒田養蜂園のチョコハニー

 

以前、鹿沼市の黒田養蜂園を訪れた際に出会ってお土産に買ったのですが、とっても美味しく娘も大絶賛です。

 

血糖値が急激に上昇するような精製白砂糖も不使用で、蜂蜜の甘さが口に広がってとても美味しいです。

 

蜂蜜をすくったようなとろみがあります。

 

マイブームは、「玄米ミニパン」に塗ったおやつです。

グルテンフリー、カゼインフリー、白砂糖フリーなのに美味しいので、心も身体も喜ぶ感じです。

常温保存でとろみがあるので、手軽にチョコフォンデュができるのも嬉しいです。イチゴやバナナにかけたら超絶美味しいですよ。

娘と一緒にハマってます。

 

黒田養蜂園は100年以上の歴史がある養蜂園らしく、蜂蜜製品も全て非加熱、非着色なので安心です。

 

LINK >> 黒田養蜂園|チョコレートハニー

【楽しく続けるグルテンフリー生活】マイセン玄米|玄米ミニパン

デトックスして新たにヴァージョンアップした身体を手に入れようと、グルテンフリーやカゼインフリーを実践しているのですが、小麦や乳製品を抜くと食べ物がかなり制限されます。

世の中で見かける食べ物の多くに小麦や乳製品が使われていることにも同時に気づくことになるのですが、特にグルテンフリーで辞めることになる代表的な小麦食品が「パン」です。

最近ではパンを全く食べたいと思いませんが、グルテンフリーでも大丈夫な玄米パンに出会いました。

小振りなサイズ感がナイスです。

素材は玄米なのですが、「パン」として食べることで食生活にほどよい揺らぎというかレンジができて、大変ありがたいです。

パン断ちして長いので、パンに合う食材を考えたりするのも楽しいです。

また、この玄米パンは、そのままで食べると固いのですが、レンジでチンするとしんなり柔らかくなり、めちゃくちゃ美味しくなります。これには驚きました。米粉系パンの特徴かもしれません。

娘の副腎疲労や腸内環境にも良いと思い、娘にすすめたところ、かなり美味しいらしくムシャムシャと食べてくれて嬉しいです。

 

グルテンフリーライフも楽しくないと続けるのは大変ですし、あまり神経質になると「オルトレキシア」のような精神疾患に繋がりますので注意が必要です。

 

仕事の会食などで小麦製品を口にしなければならない局面も出てくると思います。僕は可能な限りグルテンフリーを実践している旨を相手に伝えますが、難しい場合は、思い切って口にしちゃいます。違和感はありますが、食事は単に栄養を摂るだけではなく「コミュニケーション」をとる手段でもありますので。僕は自分で選択できる場合は、グルテンフリー・カゼインフリーにしますが、人に食事に招かれた時など、自身で選択できない場合は目をつぶります。ご自身のライフスタイルに合わせてモノサシを持つのが大切だと思います。

 

あと、他人に押し付けたりするのも良くないので注意したいところです。もし副腎疲労の疑いがあったり、健康的な食事に関心のある方でしたらグルテンフリーやカゼインフリーについて自分の分かる範囲でお伝えしますが、基本的には各々が各々の好きなものを食べられたら良いと思います。

 

 

 

LINK >>アレルゲン27品目不使用の米粉パン / 玄米ミニパン 2個入×10袋

 

 

【合法】特製大麻ドリンク

少し奇をてらったタイトルですが、最近愛飲している特製ドリンクをご紹介します。

私は主にトレーニングやランニングの後に飲んでいますが、朝食にも良いかもしれません。

ヘンプ特有の植物性たんぱく質も摂取できますし、オメガ3系脂肪を始め、良質な栄養をたくさん摂取できます。グルテンフリー・カゼインフリーなので腸にもよろしいかと思います。

 

1、準備するもの

LINK >>EcoMil 有機ヘンプミルク(無糖)1000ml

 

LINK >>ヘンプフーズジャパン ヘンプシードナッツ(有機麻の実ナッツ) 250g オーストラリア産

 

LINK >>ヘンプフーズジャパン ヘンププロテインパウダー(有機麻の実プロテイン) 500g オーストラリア産

 

LINK >>ルンドミエル ポーレン 125g

 

 

LINK >>アクティブマヌカハニー UMF20+ 250g100% Pure New Zealand Honey

 

 

2、作り方

グラスにヘンプミルクを注ぐ

ヘンププロテインとへンプシードナッツを適量入れてかき混ぜる

ビーポレンを適量入れて、マヌカハニーをすくったスプーンでかき混ぜる

完成!私流のエナジードリンクの出来上がりです。

 

 

ヘンプミルクは味気ないので、スーパーフード「ビーポレン」と「マヌカハニー」も混ぜます。甘みが加わって飲みやすくなります。ビーポレンは花粉団子ですが、かき混ぜると溶けました。

ヘンププロテインでかなりドロッとした感じになりますが、週2〜3のトレーニングやランニングの後に飲むのを続けています。

腹持ちも良く、かなり栄養価も高いのでオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

EcoMil 有機ヘンプミルク(無糖)1000ml

トレーニングやランニングの後、ヘンププロテインを愛用しております。これまではアーモンドミルクで割ったものを愛飲しておりましたが、最近愛飲しているのが「ヘンプミルク」です。

 

ジャケのイラストがインパクト大です
EcoMil(エコミル)とは、 ヨーロッパで、植物性のミルクとしてはトップメーカーとして名高い ニュートリオプス社が作る、ナッツ・穀物ミルクシリーズである。 
EcoMilは、下記のこだわりをモットーに作っている。 

1)すべての製品を最高の品質に仕上げるため、原材料を吟味し、厳密な製造基準を定め、 全製造過程において万全の追跡管理システムを設置している。

2)環境と自然に常に配慮し、包装やリサイクルについてポリシーをもってあたるなど すべての過程においてエコに注意を払っている。オーガニック農法も当社ポリシーのひとつである。 

3)使用する原料と出荷する商品は、すべてヨーロッパのオーガニック認証を受けている。 つまり、農薬や遺伝子組み換え技術を用いずに栽培された高品質の材料を用い、 製造・処理過程で人工的な添加物を加えていないことが証明されている。また自社規制により科学保存料は加えていない。 

乳成分・乳糖を含みません
大豆を使用していません
グルテン・小麦を含みません
保存料・着色料を使用していません
コレステロールゼロ
ショ糖無添加/白砂糖不使用 消化に優れています

 

グルテンフリー・カゼインフリーでも安心して飲むことができます。

気になる味ですが、「豆乳」「アーモンドミルク」と、いずれも砂糖不使用のタイプを飲んできましたが、それと比較してかなりさっぱりしています。サラサラしてます。好みは分かれるかもしれません。味気はない方だと思います。ただ、ヘンププロテインを割るのにはこれ以上なく最適かと思います。

 

 

 

 

サングラスをかけた大麻というヘンテコなジャケもクセになります。冷蔵庫を開けて目に飛び込んで来るインパクトも大きく、アートワーク的にも魅力的な商品です。

 

 

LINK >>EcoMil 有機ヘンプミルク(無糖)1000ml

 

 

 

 

 

 

高城剛さんのデトックス3点セット

高城剛さんレコメンのデトックス3点セットです。

これを1年以上飲み続けてますが、お腹周りが痩せて、便通も良く、体調がとても良いです。

毎朝の空腹時に飲むのがベストらしいです。

写真の八重山クロレラは、先日大幅に値上がりしたので、八重山殖産OEM製品でも良いかと思います。同社のクロレラは凝固剤が不使用なので、他社と比べて品質が高いようです。

LINK >> 八重山クロレラ【ミニボトル300粒入】無添加 100 ヤエヤマクロレラ [ ピュアクロレラ]

 

 

LINK >>Great Plains Bentonite Detox – 16 fl oz by Yerba Prima

LINK >> Vital Nutrients NAC

KLAIRE LABS コンプリート・バイオティック 60カプセル

高城剛さんのメルマガで紹介されていたクレアラボ社のコンプリート・バイオティックを入手しました。

現在日本で唯一、要冷蔵の生きた菌を購入できるのは、この「クレアラボ」社のみです。

生きたままの菌なのでもちろん「クール便」で到着です。

リーフレットや厚い説明書も入っており、商品への自信、消費者のことを考える気持ちが伝わってきます。他の商品も欲しくなってきました。

毎朝の空腹時に、八重山クロレラとクレイを飲むデトックス生活を続けて1年以上経過しました。

http://bigyellowblog.com/archives/1499

デトックスの効果をさらに上げるのに、腸内環境の安定化が大切なようです。

これから花粉が飛散する時期なので、他にも着々と準備を進めています。昨年はデトックスの成果もあったのか、かなり症状が軽くなりました。今年は杉の木の前で深呼吸できるくらい完璧に治したいと思っています。

LINK >> コンプリート・バイオティクス60カプセル

マヌカハニー ドロップレットUMF10+

マヌカハニーの飴を買ってみました。もはや蜂蜜中毒です。

出張で家を空けるので、マヌカハニーを持ち歩くか悩んだのですが、マヌカハニーの飴を見つけました。もちろん、UMF Organization認定メーカーです。

キャンディタイプは携帯できるのが良いです。プレゼントにも良いですね。プロの歌手や声の仕事をする方に愛用者も多いようです。

夏場でも溶けづらいらしく、よく出来ています。味も美味しいマヌカハニーです。口の中で長めに滞在させるよう、ゆっくり溶かしていくのがオススメです。

マヌカハニーを固形にするのは大変難しいらしく、圧縮して水分を抜いて固める日本の特許技術が活かされているそうです。

LINK >>ハニードロップレットマヌカハニーUMF®10+(のど飴) -1

キルギスハニー 白い蜂蜜

蜂蜜にハマっていまして、キルギスの「白い蜂蜜」をゲットしました。

キルギスは国土の40%近くが標高3000メートルを超えるらしく、その地形を活かした養蜂が昔から有名のようです。

蜜源は当然その標高に咲くような高原ハーブがメインになるようで、特に「イガマメ」とゆうピンクの花を咲かせる牧草からとれた蜂蜜は白く結晶化しやすい性質があり、このキルギスハニーはイガマメが蜜源植物となっています。

その他に、キルギスで薬草として使用されるようやハーブ類が蜜源となります。

  • スィートクローバー
  • シャゼンムラサキ
  • タンポポ
  • メギ
  • チコリ

ブドウ糖、ミネラル、亜鉛、ビタミン、アミノ酸などの栄養も多く含んでおり、美容にも効果ありそうです。

とろーり粘りのあるマヌカハニーとは違い、こちらは固めな質感です。口に入れるとじわっと溶けて甘みが広がり美味しいです。蜂蜜最高です。

抗菌力もあるようですが、料理などに使ったり色々と広い用途で使えそうです。このキルギスハニーが熱で少し溶けかかってる感じがハマりそうです。米粉のトーストに塗ったら絶対美味しいはず。。

LINK >>エコチャージジャパン キルギスの白いはちみつ (ローハニー) 250g

【スーパーフード】ルンドミエル ポーレン(蜂花粉)

マヌカハニーを飲むようになってから、蜂蜜関連の商品に興味が湧いてきて、色々探していたら出会った「ビーポーレン」。

ポーレンは、ミツバチが花々から集めて巣に持って帰って来た花粉のお団子です。

ビーポレンは「高城剛スーパーフード」にもスーパーフードとして掲載されており、抗酸化力が非常に高く、精力増進、持久力アップ、アレルギー反応の抑制などに効果があり、ビタミンB、C、D、Eなどの18種類のビタミン、ルチン、カロテン、必須アミノ酸、脂肪酸などなどかなり栄養価が高いようです。

また、ポレンの約25%がタンパク質で、グラムあたりのタンパク質量は肉、卵、チーズの推定5〜7倍とのことです。

ふりかけのようにヨーグルトにかけて食べるのがオススメとされていますが、カゼインフリーの私はスプーンですくってそのまま食べています。口の中で花粉の味わいが広がり、甘み苦味もそこまで強くなくボリボリおやつ感覚で食べれます。

子どものおやつや納豆に少し入れても良いかもです。

http://bigyellowblog.com/archives/1891

アーモンドミルク、ヘンププロテイン、ヘンプナッツを割ったスペシャルドリンクに混ぜて飲むと最強です。

ミツバチの世界が奥深く、深く興味が湧いてます。

ローヤルゼリーやプロポリスなど、昔から蜂蜜関連の商品は流通していますが、良いものがあれば試してみたいです。

LINK >>ルンドミエル ポーレン 125g

LINK >> スーパーフード (Healthy Eating)


アクティブマヌカハニーUMF20+(100% Pure New Zealand Honey)

気になっていた「マヌカハニー」を購入しました。普通の「アカシア」などの蜂蜜と違って、このマヌカハニーは、ちょっと特殊な蜂蜜です。

 

「マヌカ」はニュージーランド原産の低木のハーブで、白〜ピンク色の花を咲かせます。ニュージーランドの原住民族は昔からマヌカの葉を薬用ハーブとして日々の生活の中に取り入れてきたそうで、現在では医療にも利用される魔法の蜂蜜のようです。

 

  • ピロリ菌、大腸菌、腸球菌などの胃腸疾患の改善
  • 虫歯、口内炎、歯周病の治療・防止
  • ノドの痛み、鼻のつまりの改善、風邪、インフルエンザの予防
  • 整腸作用
  • ガンの予防・治癒
  • コレステロール値の低下
  • 糖尿病の改善
  • 切り傷、火傷の治癒

 

上記のような効能が期待できるらしく、まさに「魔法の蜂蜜」です。

 

しかし、マヌカハニーの年間採取量をはるかに超える量が市場に流通するという現象が。つまり偽物が大量に横行しているそうです。

そこで真贋を見極めるのに有効なのが、「UMF Organization」のwebサイトでメーカー名を検索することです。ここに載っていなかったら、マヌカハニーではない。と判断して切り捨てて良いでしょう。

 

また、この団体が示すUMF(Unique Manuka Factor)の数値が高くなるに従って、抗菌力が強いということになります。

 

UMF5+、UMF10+、UMF15+、UMF20+、UMF25

という風に、抗菌力が上がるに比例して値段もアップします。

 

特に最高値の「UMF25+」はかなり高価になります。(高城さんは最高値のUMF25+を酵素玄米に入れているらしいです)

 

今回僕が手に入れたのは上から2番目の抗菌力UMF20+です。

かなり味にクセがあるのかな?と思ったら、かなり美味しいです!糖度が高いですが、精製された白砂糖のように急激に血糖値を上げるタイプではないように思います。

ヨーグルトに入れたり、トーストに塗るのがおすすめレシピとして紹介されるのをよく見かけますが、グルテンフリー・カゼインフリーの僕は、そのままスプーンで口に入れています。

あと、お茶に砂糖の替わりに入れたりするのもあるらしいですが、マヌカハニーは粘度が高くなかなか溶けないので、個人的にはお勧めしません。それと熱が入ることでテクスチャーに影響する恐れもあるのでやめといた方が賢明です。

そのままスプーンで舐めるのが個人的にはベストですが、真偽は定かではありませんが、金属スプーンですくうのも品質に影響して良くないらしいので、木製、陶器、ガラスなどのスプーンにしといた方が良いかもです。

蜂蜜は1歳未満の子どもには絶対あげてはいけませんが、子供も喜ぶ味ですね。Solid is the best!!

 

 

ちょうど正月明けから鼻とノドが調子悪く、マヌカハニーを飲み込んだのですが、本当に鼻腔奥の痛みがすぐ消えました。これには結構感動しました…。(全く盛ってません)

あと、白い舌苔がほぼ消えました。マヌカハニーの殺菌力かもしれません。歯周病や虫歯、口内フローラにも良いかもです。

 

腸内環境も整える効果も期待できるので、これからやってくる花粉症対策にも続けていきたいと思います。

 

LINK >>アクティブマヌカハニー UMF20+ 250g100% Pure New Zealand Honey

高城剛さんも使用する最高値UMF25+>>
アクティブマヌカハニー UMF25+ 300g ハニーバレー(100% Pure New Zealand Honey)マヌカ蜂蜜 MGO1200以上