9.7インチ iPad Proを考える

Apple????_s
9.7インチipad proやiphone SEが発表されました。どうやらRAM容量が2GBのようで、スペック的に少々不安が残る状態のようですね。iphone SEについては小型化されました。なんでもかんでも大きければ良い訳ではなく、こういったガジェットは小さくするほうが技術的にも大変なので、良いかなとは思います。apple watchは安くなったみたいです。LINEやらメールやら電話やらただでさえ億劫なのに、わざわざ腕に巻いてメール受信通知が来て、毎日充電もしなきゃとか苦痛でしかないです。今回のapple watchのニュースを見ても何も響かなかったです。macbook proやipad miniが飛躍的に進化して欲しいです。ipad proも良いんですけど、使い方に制約があってmac book proを捨ててまでシフトできないですね。今回ので欲しいものは何も無かったです。当分様子見ですね。

iPhone SEと9.7インチiPad ProのRAM容量は2GBであることが判明

Ars Technicaが報じたところによると、iPhoneシリーズで最も小さなサイズを持つiPhone SEと、小型版iPad Proはともに2GBのRAMを搭載しているとのこと。iPhone SEは上位機種と言えるiPhone 6s/6s Plusと同等のRAMを搭載していることが判明していますが、一方の9.7インチiPad Proは、兄弟機の12.7インチiPad Proが搭載している「4GB」の半分であることがわかります。

WindowsやMacのようなコンピューターに比べると、iOS端末はRAM容量によってパフォーマンスが極端に影響を受けると言うことは少ないといわれていますが、それでも長い目で見れば次第にRAMの差が影を落としてくることは避けられないもの。RAM容量が256MBだった初代iPadがiOS 6やiOS 7にアップデートできなかったように、新しい端末やOS・ソフトウェアが登場するにつれて「2GB」という数字が何らかの足かせになってくる状況も想像できます。

LINK >> ipad pro 9.7インチ

Related Posts

    [caption width=”700″ id=”attachment_929″ align=”aligncenter”…


    とにかく美味しいパンとコーヒーが頂けるプラウマンランチベーカリー。ローケションも素晴らしく、車で坂を上って行く「本当に…


    エディメルクスと接戦を繰り広げたことで名を馳せたフランチェスコモゼール。フレーム名の51.151はアワーレコード51.…


    amazonでTrackR bravoが届きました。付属品は簡単な取説、リング、粘着シートです。まず最初に感じたのはと…


    久々に書店で本を購入しました。「なるほどデザイン」なる本書は、デザインについて学ぶとっかかりとしては作例も豊富でかなり…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です