【カゼインフリー】ISUPREMEのヴィーガンアイス

小さいコの好物と言えば「アイス」です。

しかし、カゼインフリー&グルテンフリーをしている親の身からすると、子どもに乳製品は与えたくありません。

コロナの影響で休校休園のため、子どもの在宅時間も増え、自宅で食事する機会も多い時期。スイーツ大好きな娘に、ナイスなアイスを見つけました。

ISUPREME 低糖質 ヴィーガンアイス ミントチョコ味 有機豆乳使用 (1000ml) Non-Dairy

100%植物性の自然食アイス

乳製品・白砂糖・人工甘味料・合成着色料不使用のギルトフリーアイス

有機豆乳を使用したアイスで、フレーバーもたくさんあるのも嬉しいです。

娘はストロベリーとチョコミントが好物です。もちろん大人にもオススメです。

カゼインフリーやグルテンフリーは、食の選択肢が極端に狭まるのでなかなか大変なのですが、こうやって美味しい食品との出会いがあるので、新たな発見もあり楽しいです。

何事も楽しくないと続かないので、ポジティブにグルテンフリー &カゼインフリーライフを楽しみましょう。

コロナで治安悪化!家族を守るために揃えた2つの護身アイテム

コロナが流行した際、アメリカで銃が飛ぶように売れているとゆう報道を見かけました。

さすがは自由の国アメリカ。何か身の危険があれば、躊躇なく撃ち殺すぞという姿勢です。まあそれだけ頭のおかしい人間がうじゃうじゃ居るということなんでしょう。

しかし、日本も対岸の火事ではないと思っています。コロナが引き金になって起きる経済危機で、失業や倒産が増えれば治安は比例して悪化するのは想像に難くないです。

実際愛知県とかで、休校で留守番していた小学生が泥棒と鉢合わせしたとゆう事案が起きています。明日は我が身。有事の際は、警察や消防を呼んでも来ないと思った方が良いです。いざとゆうときに備えて「準備」ができていたかが大事です。

何より使わないことに越したことはありませんが、いざとゆう時の護身アイテムを揃えましたのでご紹介します。


1.催涙スプレー

防犯スプレー TG-2508 2本セットまずはコレです。打撃系のアイテムより効果あると思います。YouTubeでスプレーの使用動画がたくさん上がってますのでご覧頂くと分かりますが、相手の動きを完全に止めることができます。相手は目が見えなくなり、咳き込んでうずくまるしかないので、その間に逃げたり通報したりする余裕も生まれるでしょう。

ただし、風向きなどによっては自分もダメージを喰らう場合もありますので注意が必要です。

僕の友人は6本くらい買いました。カバン、玄関、車内などなど色々なところに分散させてるそうです。


2.警棒

ホワイトウルフ カスタムスチール21

サイズは様々ありますが、あまり長いものだと至近距離で使いづらいので注意しましょう。災害時に窓や硬いものを叩き壊したりするのにも使えると思います。相手に催涙スプレーをかけて動きを止めて、相手の足を警棒でフルスイングすれば圧勝できると思います。

オプションで購入できる、紐付きグリップエンドもオススメです。すっぽ抜けや相手に奪われにくくなります。


秋葉原に「ボディガード」という護身用品店があり、普段なかなかお目にかかれないような様々な護身用品の実物を手に取ることができますので、オススメです。そちらに実際足を運び、店員さんから親切に説明もして頂きました。

紹介した護身用品は、使用しないに越したことはないのですが、想像できないことも起こりうる状況なので、大切な家族やご自身を守るために準備しておきましょう。

高城剛著書を読んで、コロナウィルス後の世界を考える

2020年1月に、武漢でコロナが蔓延し、都市が封鎖された状況をYouTubeで見ていました。これは凄いことになっていると思いましたが、どこかまだ他人事でした。

それがやがて欧州やアメリカにも拡大して、NYでの医療崩壊のニュースは、まるで映画を観ているようなスケールでしたし、つい先日まで「完全なカタチ」でオリンピックを予定通り開催すると言っていた安倍首相が、緊急事態宣言を発出。

新宿や銀座などのターミナル駅はゴーストタウンのように静まりかえり、まさに世紀末。人が歩いていない街やホームを歩いていると、まるで白昼夢を見ているような、映画の世界の中にいるような気分です。

メルマガを拝見する限り、高城剛さんは沖縄で相変わらず元気にお過ごしのようです。

在宅時間も増えたので、高城剛さんの過去の著書を読んでみようと分断した世界 逆転するグローバリズムの行方 を購入しました。

現在コロナで国境が分断されていていますが、タイトルが現在の状況と重なっていますね。しかし、この書籍の情報量と質は凄まじいものがあります。上野真理子さんとゆう東洋経済やpresidentなどでも執筆されているライターさんが取材協力でクレジット入りしてますが、あまりにも多岐に渡る情報量と質で、「ほぼ共著なんじゃない?」「上野さんがゴーストライターが書いたんじゃない?」とまで思ってしまいました。少しうがった見方をしてしまいましたごめんなさい。

まあ、高城剛はユニット名かもしれないということも、いつしかメルマガで書いてあったような気もしますが、なにしろ高城さんは想像を絶するほどの賢人でありますし、いずれにしてもこのような濃い内容を出版できる能力は凄いです。

1989年に崩壊したベルリンの壁。約30年を遡って、その30年に何が起こったのかを検証。

2008年のリーマンショックの詳細などなど、かなり勉強になります。

感染対策はもとより、今後の経済危機や社会構造の方が気になってきた昨今。知見を広げて情報を多角的に読み解く力も必要ですね。国内のニュースはNHKで拾って、ほかにCNNやNewyork Timesを、翻訳して読む習慣を始めました。

緊急事態宣言の発出から2週間ほど経ちますが、今まで当たり前だった日常は奪われ、鬱々とした閉塞感は心身ともにストレスがかかります。

ニュースなどの報道を僕がいくら読み漁っても、世の中は変わりませんし、たまにはスマホは置いて読書の時間をとるだけで、精神も安定しますね。

高城剛から学ぶ免疫力をあげるサプリメント

コロナウィルスの影響で日常が一変しました。人がパンパンに入ったイベントや、混雑した街並み、飲食店での談笑が懐かしく思えます。

手洗いやマスク、外出自粛などの「感染対策」はもちろんですが、その次のステップの「免疫力対策」も、この戦いには欠かすことができません。

高城剛さんのメルマガなどを読み、気付いたら増えていた常用サプリメントをご紹介したいと思います。

本数が多かったので、ちょっと縦に積んでみたりしました。寝起きから寝るまでに飲んでいるサプリメントです。マヌカハニーは蜂蜜ですが、僕の中では医療品やサプリメントの部類に入ります。

1.朝起きてから飲むもの

朝起きたら、まずはGreat Plains Bentonite Detoxを適量水で割って、八重山クロレラ5粒とVITAL NUTRIENTS NAC1錠を飲みます。空腹時に飲むのが肝心で、毎朝のデトックス習慣です。最近はめっきりお酒も呑みませんが、前日にお酒を飲んだ日はクロレラを10粒飲んだりします。お酒の抜けが良いです。

歯を磨いたら、アクティブマヌカハニーを口の中に含んで口中に広げて飲み込みます。蜂蜜の糖は、エネルギー効率が良いです。マヌカハニーは抗菌力もあるので、口内フローラ、腸内フローラ、ノドや胃腸にも良いのでオススメです。

2.昼食後に飲むもの

僕は1日2食です。朝食を摂る習慣がないのですが、朝食べると眠くなるので食べません。朝はコーヒーを飲むくらいがちょうど良いです。

VITAL NUTRIENTSのサプリメント(Multi Nutrients III 2錠、Vitamin D3 5000 iU 1錠、zinc亜鉛1錠)を中心に、クレアラボ コンプリートバイオティクス、カンジダサポートを飲んでいます。

3.夕食後飲むもの

夕食後は、昼に飲んだVITAL NUTRIENTSとカンジダサポートに、CANDEXを飲みます。腸粘膜に穴が空いたリキーガット症候群の疑いがある為、腸内環境を整えています。

驚くことに、毎年重度の症状に悩まされ続けていた花粉症が、昨年くらいから改善し、今年の春は全くと言って良いほど症状が出ませんでした。これは私の中でかなりの快挙で、あきらめずに解決策を模索して実践するのを続けてきて本当によかったと思っています。

サプリメントで補うのも大切ですが、【遅延型アレルギー検査】IgG食物過敏セミパネルで自分の遅延型フードアレルギーの対象食品を知り、それを除去することも重要だと思っています。サプリメントを飲む足し算ではなく、アレルギー食品をやめるという引き算です。

健康は蓄財可能な財産。

ワンクリックでは手に入りません。

感染対策を継続して、免疫力を高め、この難局をしなやかに変化して、乗り越えたいと思います。

テルヴィス 有機レモン果汁

エプソムソルトを入れたお風呂にゆっくり浸かったあとに愛飲している、テルヴィスの有機レモン果汁 720ml。氷と水で割るだけで美味しくシンプルです。

加糖タイプではないので、スッキリした飲み心地で、汗が出た身体中にクエン酸が染み渡ります。好みでハチミツを加えても良いと思います。炭酸水のペットボトルに注いで割っても手軽で美味しいです。

子どもと一緒にお風呂上がりに飲んでいるのですが、子どもも大好きです。甘い砂糖だらけのジュースではなく、こういったジュースなら身体にも良いので安心です。

ちなみに、子どもの分にはクレアラボの「コンプリートプロバイオティクス」のカプセルの中身をかき混ぜて飲ませています。ほとんどレモンの味を邪魔しないので、お風呂上がりに子どもがゴクゴク飲んでくれます。腸内フローラも大切なので、このセットは子どもの食育にも重宝してます。

クレアラボ コンプリートバイオティクス

http://bigyellowblog.com/archives/2081

LINK >>有機レモン果汁 720ml

高城剛メルマガで紹介されたマンガ「世界最後の日々/山本直樹」を読んでみた

高城剛さんのメルマガで紹介されていた山本直樹氏の短編集漫画世界最後の日々

山本直樹氏の10年以上に渡る大作で、新左翼運動を描いたレッド 1969~1972も気になったのですが、

「世界最後の日々」の巻末にある娘の質問に答える父は、あたらしい親娘像を感じますね。』とゆう記述に惹かれて読んでみたくなりました。父親としては気になります。

さらに、『山本直樹氏の作品は、電子ではなく紙で読む方がエロティシズムがある』とのことで、あえて紙をチョイス。

とりあえず、読んでみてとゆうか、本をパラパラ開いた最初の感想は、「超エロ漫画」でした。どのページを開いても全編エロです。ちょっと家族には見せられないです…。確実にお父さんナニ読んでの?キショっ!と白い目で見られます。口も利いてくれないかもしれません。家族の信用を失墜する可能性があります。気をつけてください。

青春マンガのようなのを想像してたのですが、かなりかけ離れていて衝撃的でした。しかし、読んでいくとかなりハマってしまいあっという間に読了。どこか、村上龍の限りなく透明に近いブルーを彷彿するような、ヒリヒリして不快感がこみ上げてくる感覚。伝え手の欲望や妄想を描写するチカラとか想像力って凄いなと単純に感動しました。山本直樹さんは、昔アシスタントを大量に雇っていたのですが、Macを買ってから自分一人で描くようになりアシスタントを全員解雇したそうです。Macによるワンオペ漫画家です。

普通に生活していたら出会わないようなジャンルの作品でした。改めて高城さんは幅広い知見をお持ちだ。。

読みたかった巻末の父娘QA。超エロ漫画を描いてる親父の元で育つ娘って…と思いましたが、いたってマトモそうで、むしろ楽しそうで幸せそうな家族像でした。

コロナ禍で在宅時間が増えてます。自然と読書量が増えそうです。

green bean to bar CHOCOLATE

家族で大好きなgreen bean to bar CHOCOLATE。

カゼインフリーなので、ミルク入りチョコレートは食べれませんが、基本カカオとオーガニックシュガーが原料なので安心して食べています。

また、このチョコレートのカカオの採取から製造までを追いかけた、高城剛さんのフォトルポタージュgreen bean to bar CHOCOLATE 世界で一番おいしいチョコレートの作り方 (NEXTRAVELER BOOKS)が素晴らしく、このチョコレートの最高のブランディング&プロモーションになっているかと思います。

SONY×LEICAレンズ、LEICA Q2などで撮影された数々の写真を通じて、カカオを巡る旅の壮絶さ、現地の空気感が伝わってきます。なにより代表のチョコレート作りへの姿勢や探究心に感銘を受けましたし、本物のカカオってこんな感じなんだ〜と普通に感動しました。

僕はよく日本橋コレド室町テラスの店舗で買うのですが、オススメを紹介したいと思います。

1.NATIVO BLANCO-PERU-73%


こちらは看板商品。Salon Du Chocolat Parisとゆうチョコレートの祭典で金賞を受賞しました。要するに世界一を獲ったチョコです。
口に入れて、噛んで、喉を通過するまでに味が変化していくとゆうか、様々な味覚が刺激される不思議な体験です。とにかく美味しいです。初心者はまずこのチョコを食されるのが良いかと思います。

2.COSTA RICA 70%

こちらのコスタリカは、わりとプレーンとゆうか癖のあまりない部類かと思います。柔らかいビターな感じが美味しいです。

3.東京 -満月の塩-

個人的に超おすすめです。伊豆大島の地下二百数十メートルから汲み上げた清浄でミネラル豊富な海洋深層水を原料とした塩を使用しているのですが、なんと満月の日に採取されています。いわゆる月読み塩です。新月や満月の日に採取された塩が、沖縄などに行くと結構売っていまして、行くと必ずチェックしています。

甘みと塩気が口の中でとろけて気絶寸前です。クセになって止まりません。

4.CACAO NIBS[MADAGASCAR]

チョコレートバー以外のおすすめがカカオニブスです。高城剛さん監修「スーパーフード (Healthy Eating)」にも紹介されていた、いわゆるスーパーフードです。カカオニブス入りのチョコバーも販売されていますが、ニブス単体で買えるのが嬉しいです。

チョコと一緒に食べて、亜熱帯のジャングルにぶら下がっているカカオに思いを馳せながら食べるのもよし、ステーキにかけると意外と美味しいです。あと、ぼくはグルテンフリーなので小麦ではない、玄米パントーストにチョコを乗せて溶かして、そこにニブスをかけて食べています。絶品です。

5.GRANOLA BEAUTY

グラノーラ、カカオニブス、ドライフルーツがたくさん入っていてオヤツに最適です。うちの子どもも大好きです。ビューティとゆうくらいなので、お肌にも良さそうです。

高城剛さんの本はKindle Unlimitedだと読み放題なので、是非一度読んでみて欲しいです。

写真、文章、編集、DTPの勉強にもなります。

LINK >> green bean to bar CHOCOLATE 世界で一番おいしいチョコレートの作り方 (NEXTRAVELER BOOKS)


LINK >> https://greenchocolate.jp/onlineshop/

SQOL金沢cafe87で購入した「ココウェルのプレミアムココナッツオイル」

新型コロナウィルスの影響で、最近は外食も減ってすっかり帰宅時間が早くなり、料理をする機会が増えました。

以前に金沢旅行の際に食事をした、SQOL金沢 浦田クリニックに併設されているcafe81

こちらのレジ横で、SQOL金沢さんのお眼鏡にかなったような、身体に良さそうな食品や調味料が販売されていて、いくつか自宅用のお土産にと購入したのですが、ココウェル プレミアムココナッツオイル 460gが大活躍しております。

ココナッツオイルには、中鎖脂肪酸という脂肪分が多く含まれており、脂肪燃焼効果に繋がり、腸内フローラも整えてくれるようです。

  • 酸化安定性が高いので、炒め物や揚げ物といった加熱料理にオススメです。
  • 乾燥させたココナッツ果肉を圧搾したクッキング用オイル。
  • 油の旨みはありますが香りはほとんど無く、様々なお料理にご利用いただけます。

スーパーなどで安価でコンビニエンスに手に入る、いわゆる「サラダ油」は、発がん性物質が含まれていて、がん、認知症などの発症リスクがあるらしいです。もはや口に入れてはいけない工業製品です。食事療法まで研究されている、私が信頼するドクターは、良質な油の摂取をむしろ推奨しております。

ココウェル プレミアムココナッツオイル 460gが良いのは、炒め物に向いている点です。サラダにかけたり、そのままスプーンで飲んだりする油は、身体には良いのですが、クセや風味が強すぎて炒め物に使えないものも多いです。

ただしこの油は、20度以下の状態だと固まりますので、水道水のお湯で十分ですが、湯煎してサラサラな状態に戻したりする必要があります。私は手で絞り出すようにして使ってます。普通の安いサラダ油にはない現象ですが、これもまた身体に良い物なんだなという実感が湧きます。

夏場は常温でもサラサラでしょうが、冬場はご覧の通り固まります。

こんな感じで手で絞ってフライパンに乗せたりしてます。

絞っていると、手の温度で少し溶けて必要量がすぐ出ます。

油は頻繁に料理でも使うため、自分が納得いくものを使いたかったので、この商品との出会えて良かったです。

iPs細胞の山中伸弥教授|コロナウィルスwebサイトを公開

iPs細胞の研究で2012年にノーベル医学生理学賞を受賞した”山中伸弥”教授が、新型コロナウィルスについて個人的に情報発信するHP「山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信」を公開しました。

「短距離走ではなく、1年は続く可能性のある長いマラソン」「疲れたり油断して止まってしまうと、感染が一気に広がり、医療崩壊や社会混乱が生じます。一人一人が、それぞれの家庭や仕事の状況に応じたペースで走り続ける必要があります」

https://www.covid19-yamanaka.comより

正直、1年も続くのかよ〜と思いましたが、個々で対策をしてこの困難を乗り越えましょう。


LINK >> 山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信

WOOFIN’ MURO×DEV LARGEの連載「KING OF DIGGIN’」vol.1〜4

1997年にシンコーミュージックから創刊したヒップホップファッション雑誌「WOOFIN ‘」。2016年に休刊となりましたが、まだインターネットも現代のように普及してなかったので、当時は貴重な情報源でした。

さらに遡れば、専門誌のblast、雑誌Fine、雑誌warpでヒップホップが取り上げられていて、10代の頃は穴が開くほど読みました。

ラジオは、J-WAVEでDa Cypher、RYUのSOUL TRAINなどをカセットテープに録音して、よく聴いていました。

話は戻って、90年代から00年代にかけてWOOFIN’にMURO&DEV LARGEの連載ページがありました。色などをテーマにお2人がジャンルレスにレコードを紹介していくのですが、そのコーナーが大好きで、そのページを眺めてはレコード愛を深めた青春時代です。

最近、またレコードを聴くようになったので、保存してあった切り抜きを引っ張り出してみました。

vol.1 FAR EAST RAREST GROOVE COLLECTION

vol.2 BREEZIN’

vol.3 AUTUMN..

vol.4 “SHOUT!”SPECIAL

ジャンルも様々で、楽しいですね!!

 

2015年以降あたりのバックナンバーが、kindle unlimitedで読み放題になっていました。

LINK >> WOOFIN’ (ウーフィン) 2015年 7月号 [雑誌]

SENSIBLE RESISTANCE BY THE YELLOWS